So-net無料ブログ作成

DELL Studio1555 Windows7 インストール編(その2) [Windows 7]

さてWindows7のインストールはとりあえず終わりましたので今度は転送しておいた
データを復元します、XPのときのデータとプログラムフォルダはwindows.oldに保存
されているので無理に復元する必要はありませんがものは試しにやってみましょう。

復元するデータはWindows Home Serverに保存してあるのでまずはネットワーク
からWindows Home Serverにアクセスし、コンソールをインストールします。
ユーザー名、パスワードはXPの時と同じにしているので問題なくアクセス出来て
インストールも無事に終了、一応再起動してみると問題が…Windows Home Server
の共有フォルダにアクセスできません?しかたないのでWebからアクセスして
復元するデータをダウンロードしました、しかし何故?の問題は残ります。

さて気を取り直して復元です、保存したときとは違いWindows7の新しいフォルダに
マッピングしながら復元するため時間かかります、大体1時間くらいかかりました。
復元の手順は下記を参照してください。

Windows転送ツールでバックアップしたデータを復元する

復元後はデストップの復元、写真、音楽などがWindows7の新しいライブラリに保存
されます。
あとは執拗なアプリケーションをインストールして終了です。あっ不明なデバイスを
修復しなきゃ!
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

ふ

雪男さんはパーティションの割り当てはしてますか?
私の場合、ここが重要ポイントなのですが。

ブログでアップしてもらえると参考になります。
by ふ (2009-11-19 19:33) 

雪男

ふ さん こんばんは

重要なポイントとは具体的に?
私はパーティションは切っていません初めの構成の1パーテション
のままです。実際は39MBのOEMパーテションがあります、残りは
Cドライブのみです。
by 雪男 (2009-11-19 21:32) 

じじ

39MBのOEMパーテションとは何でしょう?消そうにも消えないパーティションですよね。
何に使っているのでしょうか?
by じじ (2010-05-05 19:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

DELL Studio1555 Wind..DELL Studio1555 Wind.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます